• HOME
  • ブログ
  • すべて
  • 【東京オリンピック】ゴルフの代表選手はどう決まる?選考規準と日本代表の有力候補は?

【東京オリンピック】ゴルフの代表選手はどう決まる?選考規準と日本代表の有力候補は?

2020年に開催が迫った東京オリンピック!夢の舞台への切符をかけ、さまざまな競技ですでに代表選手選考がはじまっています。

ゴルフ競技も例にもれず、すでに選考がスタートしていることをご存知でしょうか?

2019年はオリンピックに直結する大切なシーズン。

ぜひこの記事で、

  • オリンピックゴルフへの出場資格・選考基準
  • 注目の日本代表有力候補選手

これらの情報を先取りチェックしていきましょう!

東京オリンピックゴルフの出場資格は?選考基準をチェック

まずは気になるオリンピック出場資格&代表選考基準について解説していきます。

代表選手選考に際し、基準として活用されるのが『オリンピックゴルフランキング』です。

世界ランキングをもとにした“オリンピック選考版”のような位置づけで、開催前の一定期間にのみ発表される特別なランキングになります。

すでに稼働開始となっていることから、オリンピック代表選考をかけた戦いはすでに始まっているといえますね!

オリンピックゴルフランキングとは?

オリンピックゴルフランキングは

  • 男子:オフィシャル世界ゴルフランキング
  • 女子:ロレックスランキング

を基に算出され、各国の出場選手選考に反映されることになります。

稼働期間も限定されており、

  • 男子:2018年7月1日~2020年6月22日まで
  • 女子:2018年7月8日~2020年6月29日まで

となっています。

毎週月曜日(時差・大会スケジュールによっては火曜日になることも)にIGF公式ホームページにて最新ランキングが掲載されますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

IGF公式ホームページはこちら

オリンピック出場資格とは?5つの条件まとめ

前述のオリンピックゴルフランキングをもとに、5つの条件を踏まえて各国から代表選手が選考されることになります。

やや複雑な基準ですが、順番にみていきましょう。

①オリンピックゴルフランキング上位15位まで・各国最大4名まで

男子は2020年6月23日時点、女子は2020年6月30日時点のオリンピックランキングで上位15位に入っている選手は、優先的に出場資格が与えられます。

が、「1か国で4人まで」という規定がある点に注意が必要です。

例えば、世界ランキング上位15位すべてをアメリカ代表が独占したとしましょう。

15位以内には入っていますが、1か国は最大4人まで。

つまり、1位~4位の選手がアメリカ代表となり、5位~15位までのアメリカ代表はオリンピックランキングから除外されます。

日本選手でいうと、上位独占は難しいですが……15位以内へのランクインを目指すことが第一歩となります!

②16位以下については1カ国2名(15位以内の有資格者も含む)を上限とする

16位以下に関しては、①の条件で出場選手が2名以下の国が対象です。

①の条件を含め、最大で2名が出場資格を得られます。

例えば、ランキング15位以内に日本選手が1名入った場合、

15位以内の1名+16位以下の上位1名=2名が日本代表としての出場資格を獲得できます。

仮に15位以内に誰も入らなかった場合は、16位以下の上位2名が選考されます。

③5大陸ごとに最低1つの出場枠は保証される

5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとに、一人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女ともに最低1つの出場枠が保証されます。

④大会開催国から男女とも1つの出場枠が保証される

大会開催国から1人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女とも1つの出場枠が保証されます。

今大会では日本が当てはまりますね。

ただ、“1人も出場資格が得られない”という可能性は非常に低いため、気にしなくていい条件だといえます。

⑤上記③、④の出場枠が適用されても男女各出場人数の60名は変わらない

①~④すべての条件を含め、出場選手は最大60名となります。

IGF公式から発表されるオリンピックランキングは、これらの諸条件を反映したランクになっています。

出場辞退などの特別な事情がない限り、このランキングに名前が載ることが第一条件となるでしょう。

注目の日本選手は?2019五輪指定強化選手が有力か?

上記の条件を加味すると、日本代表選手は男女2名ずつの選考が有力だと予想されます。

では、いったい誰がこの枠をつかみ取るのか?

五輪出場が期待されるとし、すでに指定強化選手男女8名ずつが選出されています。

男子2019五輪指定強化選手

  • 松山英樹
  • 小平智
  • 今平周吾
  • 稲森佑貴
  • 時松隆光
  • 秋吉翔太
  • 宮里優作
  • 星野陸也

男子は2018年12月2日時点のランキングにより構成され、中でも松山英樹選手にはメダルを期待する声が上がっています!

2019年3月11日現在のオリンピックランキングは15位!

日本代表の最有力候補だといえるでしょう。

女子2019五輪指定強化選手

  • 畑岡奈紗
  • 鈴木愛
  • 比嘉真美子
  • 成田美寿々
  • 小祝さくら
  • 上田桃子
  • 菊地絵理香
  • 松田鈴英

一方女子は、2018年11月25日時点の世界ランキングをもとに上記8選手が選ばれています。

2019年3月11日時点で、畑岡奈紗選手がなんと6位につける好調ぶり!女子ゴルフにも期待が高まりますね♪

まとめ

東京オリンピックの出場資格に関する条件について、まとめてご紹介しました。

なんとなくよく分からない…という方は、オリンピックランキングだけでもチェックしておくことをおススメします

代表が正式に決定するのは2020年6月末。

オリンピック代表枠をかけた戦いから目が離せませんね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。