• HOME
  • ブログ
  • ゴルフ場
  • ゴルフがワーケーションにぴったりな理由とは? おすすめのゴルフ場やプランを徹底解説!

ゴルフがワーケーションにぴったりな理由とは? おすすめのゴルフ場やプランを徹底解説!

働き方改革やコロナ禍の影響もあり、自分らしく働ける「ワーケーション」を取り入れる企業が増えています。

実はこの「ワーケーション」とゴルフはとても相性が良いのです。今回は、ゴルフ場とワーケーションについて、以下の内容をご紹介していきます。

  • ワーケーションとは?
  • ゴルフがワーケーションにおすすめの理由
  • ワーケーションプランのあるゴルフ場

「コロナ禍で運動不足が気になる」「自宅でのテレワークがマンネリ」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

◆ワーケーションとは?

そもそもワーケーションとは、ワーク(労働)+バケーション(休暇)を合わせた造語で、観光地やリゾート地でテレワークをしながら休暇を取ることをいいます。

観光でリフレッシュしながら、仕事にも集中できるというメリットがあり、近年注目されている働き方なのです。

ゴルフがワーケーションにおすすめの理由

「働きながら休暇を楽しむ」という働き方のワーケーションですが、なぜゴルフとの相性が良いのでしょうか。

ゴルフがワーケーションにおすすめの理由について、詳しく解説していきます。

①仕事の合間にゴルフで運動不足解消

テレワークなど在宅での仕事は通勤がないため、運動不足になりがち。その点ゴルフ場でのワーケーションなら、仕事の合間にゴルフを楽しむことで運動不足が解消できます。

仕事を始める前に、朝ゴルフで汗を流してから仕事に取り組む、なんて生活も可能です。ゴルフの時間を確保するために、集中して仕事がはかどるかもしれません。

②ゴルフ場の施設を仕事に使える

ゴルフ場には接待ゴルフなどで利用する「コンペルーム」が併設されています。会議室のようなつくりになっているゴルフ場がほとんどですが、このコンペルームは集中して仕事がしやすく、ワーケーションにぴったりです。

Wi-fi完備でオンライン会議や打ち合わせにもおすすめ。「自宅でのテレワークは集中できない!」という方でも安心して利用できます。

③豊かな自然の中で仕事に集中できる

ワーケーションの魅力は「豊かな自然の中で仕事ができる」という点です。ゴルフ場のような自然が豊かで、静かに仕事ができる環境はワーケーションにぴったり。

自宅でのテレワークは、環境が整っていない、集中できないなどのデメリットがありますが、ゴルフ場ならその問題が解決します。

豊かな自然の中でリフレッシュできる、というメリットもあるため、都会を離れてゆっくりしたい人にもおすすめの働き方です。

ゴルフ場でワーケーションをする時の注意点

ゴルフ場でワーケーションをする場合には、いくつか注意しておきたい点があります。ここではその注意点について見ていきましょう。

・ワーケーションプランがあるか確認する

ゴルフ場に「ワーケーションプラン」があるか確認しましょう。ワーケーションプランは、ゴルフを楽しみながら仕事がしたい人向けのプランです。

滞在する場合の費用も、通常のプランに比べて安く設定されていることが多いため、利用しやすいのがポイント。とくに平日利用の場合は料金が安いため、事前にチェックしておくと良いでしょう。

・Wi-fiを完備しているか確認する

リモートで仕事をする場合にチェックしたいのが「Wi-Fiが完備されているか」です。インターネット環境が整っていないと、自分でポータブルWi-Fiを用意しなくてはなりません。

ワーケーションプランのあるゴルフ場はWi-Fiが完備されているため、利用する前に確認しておくと良いでしょう。

・仕事ができるスペースを確認する

ゴルフ場でワーケーションをするには、事前に仕事ができるスペースを確認するのも大切です。コンペルームをワーキングスペースとして利用できるのか、自室のみの利用となるのか、ゴルフ場によって異なるため利用前に確認しておきましょう。

ワーケーションプランのあるゴルフ場

これまでゴルフ場のワーケーションについてご紹介してきました。ここでは、実際にワーケーションプランを用意しているゴルフ場を見ていきましょう。これからワーケーションを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

・ヘレナ国際ヴィラ(福島)

▲画像引用:ヘレナ国際ヴィラ 公式ホームページ

福島県いわき市にある「ヘレナ国際ヴィラ」では、宿泊日数に合わせて3つのプランを用意しています。

「ヴィラ宿泊+ゴルフハーフプレーチケット日数分+練習場使い放題」で以下の料金です。

  • 平日2泊3日プラン:21,400円(税込)
  • 平日3泊4日プラン:29,600円(税込)
  • 平日4泊5日プラン:36,800円(税込) ※2人利用時の料金

まるで別荘のようなヴィラで仕事ができるだけでなく、共有リビング付きで打ち合わせなどにも利用できます。

豪華なワーケーションで、ゴルフと仕事の両立を楽しんでみてはいかがでしょうか。

・サニーカントリークラブ(長野)

▲画像引用:サニーカントリークラブ公式ホームページ

長野県佐久市にある「サニーカントリークラブ」では、ロッジとコテージから好きなタイプの部屋を選ぶことができます。ワーケーションプランは基本2泊3日で、宿泊日数が増える場合は+7,700円(税込)です。

利用する人数や部屋タイプによって料金が異なるため、公式サイトで確認しましょう。サニーカントリークラブでは、コンペルームをワーキングスペースとして開放しており、TVモニターやFAX、コピー機も完備した使い勝手の良いオフィスになっています。

「ゴルフ仲間とゴルフを楽しみながら、仕事も進めたい!」という方におすすめのゴルフ場です。

まとめ

今回は、ゴルフとワーケーションについて、以下の内容をご紹介しました。

  • ワーケーションとは?
  • ゴルフがワーケーションにおすすめの理由
  • ワーケーションプランのあるゴルフ場

ゴルフ場は、テレワークで仕事をする場合にもぴったりの環境です。最近ではコロナ禍でゴルフ場利用者が少なくなっていることもあり、ワーケーションプランを導入するゴルフ場も増えてきました。

「自宅での仕事は集中できない」「仕事もしたいしゴルフもしたい」という方には、ゴルフ場でのワーケーションはおすすめです。

この機会に、ぜひゴルフ場でワーケーションに取り組んでみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。