全米女子オープンゴルフ2019 前哨戦2位の畑岡ら日本人に注目!

5月30日から開催される女子ゴルフのメジャー大会「全米女子オープン」。予選ラウンドの組み合わせが25日に発表され、熱戦に向け機運が高まっています。

そこでこの記事では、全米女子オープン2019の事前情報や組み合わせ、見どころや放送日程についてまとめています。日本人選手も多数出場しますから、要チェックですよ!

◆試合概要を簡単におさらい!

日程:5月30日~6月3日(現地時間)

コース:チャールストンCC(サウスカロライナ州) 全長6732y(par72)

1946年から続く、伝統のある全米女子メジャー大会。賞金総額は500ドル、優勝賞金は90万ドル(約1億円)と権威ある大会です。

今年は10人を超える日本勢が出場。海外女子ツアーのファンだけでなく、国内女子ツアーのファンにとっても目が離せない試合になりそうです。

◆日本人選手の最有力は米ツアー3勝の畑岡奈紗

画像引用:LPGA

今年の全米女子オープンの注目はなんといっても畑岡奈紗選手。

20歳にして既に米ツアーを3勝! 日本人最年少の19歳162日で米ツアー優勝した記録を持つ、今大会最有力の日本人女子ゴルファーです。

そんな畑岡奈紗選手ですがここに来て調子は上向いており、26日まで行われた「ピュアシルク選手権」では、第1ラウンドから60台のスコアを並べる好調ぶり。

優勝こそならなかったものの通算15アンダーの2位タイと弾みをつける内容で終えました。

本人のコメントも、「ここまで調子良く来ている」と自信溢れるもの。1977年に樋口久子プロが勝って以来の日本人女子メジャー制覇の期待が膨らみます。

◆優勝で滑り込みを決めた勝みなみも期待大

画像引用:GDOニュース

国内女子ツアーを席巻している“黄金世代”。学年で言えば“大学2年生”にあたる若い世代ながら、先述した畑岡奈紗を含めて実力派の女子プロゴルファーが数多く活躍する世代です。

そんな黄金世代の一角で、滑り込みで全米女子オープンへの切符を手にしたのが勝みなみ。

5月26日まで行われた「中京テレビ・ブリヂストン・レディース」を制し、世界ランキングを54位から46位に上げました。出場資格の「女子世界ランキング50位以内」を満たし、開催直前の滑り込みながら大舞台に臨むことになります。

アメリカ本土は「プライベートを含めて初めて」と語る勝みなみ選手ですが、急遽の挑戦でも楽しみな存在です。

◆その他の日本人出場選手も含めた組み合わせをチェック!

日本人各選手の1日目スタート時間と組み合わせは下の通りです。

日本人3人の組み合わせもあり、予選ラウンドから目が離せませんね!

◆気になるテレビの放送予定は?

今年の全米女子オープンの地上波での放送は、テレビ東京系列になります。

放送スケジュールは

・5月31日(金)午前4:21~8:15

・6月1日(土)午前4:21~7:00

・6月2日(日)午前4:21~6:54

・6月3日(月)午前4:21~8:15

いずれも午前4時21分からの中継ですので、見る方は目覚ましを忘れずにセットするようにしましょう!

テレビ東京系列をご覧になれない方でも諦める必要はありません。WOWOWプライム・WOWOWライブでも中継がありますので、そちらで熱戦を楽しんでくださいね。

◆まとめ

好調な日本人選手が数多く出場する今年の全米女子オープン。ぜひリアルタイムで観て盛り上がりましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。