【2019JGF】一般入場もOK!ジャパンゴルフフェアの楽しみ方を紹介!

ゴルフ好きのみなさんは、毎年この時期に行われる

ジャパンゴルフフェア(JGF)

というイベントをご存じでしょうか?

日本最大級のゴルフ展示イベントで、全国のゴルフ関連企業が集まるゴルフファン必見のイベントです

そんなジャパンゴルフフェア、2019年もパシフィコ横浜にて開催されました。

筆者も潜入してきましたので、その模様も交えてお伝えしていきます!

ジャパンゴルフフェアに行ったことのない人のために

ところで皆さんは、実際にジャパンゴルフフェアに脚を運んだことはありますか?

・展示会ってことは、ゴルフ業界の関係者しか入れないんじゃないの?

・初心者だから、行ってもよくわからないかも……

そう考えてまだ足を運んでいないのは もったいない ですよ!

JGFはビジネス関係者だけでなく、一般入場も可能です。

また、入場無料なので気軽に出入りすることができます。

ジャパンゴルフフェアでのお楽しみポイントを紹介します!

ジャパンゴルフフェアは、実際に脚を運ぶと楽しめるポイントがいっぱいあります!

とはいってもまだ参加したことのない方はなかなかイメージがしづらい部分も……

そこでここでは、2019年のJGFの模様も交えつつ楽しみ方をお教えします。

・最新クラブが試し打ちできる!

日本最大級のゴルフ展示イベントですから、国内外の有力メーカーが勢揃いしています。

それぞれメーカー毎に試し打ちのブースが用意されているので、そのメーカーの担当者に話を聞きながら試し打ちができるんです!

量販店で試打をするよりも、より細かい話が聞けそうですね!

また、シャフトメーカーも多数参加しています。


シャフトメーカーのブースでは普段ショップでは打てないようなスペックのシャフトが有ったりもしますから、それだけでも脚を運ぶ価値がありますね。

・ゴルフグッズのトレンドがわかる!

その年によって、ゴルフグッズにもトレンドがあります。

クラブメーカーだけでなく、ゴルフにまつわる様々な企業が集まっているので、業界の流れとしてどういった製品に力を入れる傾向なのかは回っているだけで自ずと見えてくるでしょう。

ラウンドに行った時の話のネタにもなりますし、ゴルファーの友人にプレゼントを贈る下見にも使えそうですね。

ちなみに特に2019年のJGFで特に盛況だったのは

距離計測器

です。

ルール改正で距離計測器を競技でも使えるようになったためか、各メーカー特に力を入れてプロモーションをしていました。

プロゴルファーも愛用する距離計測器のメーカー「ブッシュネル」さんでは、カタログに乗っているほぼ全ての商品をその場で試すことができました。

実際の製品に触れて試せるブースが多いのも展示会ならではですね。

・普段買えないような商品が買える!

JGFでは、展示だけではなくその場でゴルフ用品が買えるブースも多くあります。

中には、プロトーナメント関連のグッズがあり、量販店では買えないようなものに出会えることも。

また、通常は取り扱う店舗の少ない、いわゆる「地クラブ」に特化したブースもありました。

実際に手に取ると、大手メーカーに勝るとも劣らない味のあるクラブヘッドばかりです。

他の人と違ったものを見つけたい!と思う方は、掘り出し物に出会えるかもしれませんよ。

・ノベルティがもらえる!

ノベルティとは、販売促進のために、企業が自社のネームを入れた商品のことです。

JGFでは、「とにかく商品を見てもらいたい!」ということで、商品の名前が入ったティーやマーカーなどを無償で配るブースが多くあります。

一通り回るだけでも、いろんなグッズを手に入れられますよ!

・パターゲームなど、アクティビティで盛り上がれる

これまでは「見る」「買う」「試す」ことばかりでしたが、それだけじゃないんです。JGFでは、パターゲームやシミュレーターを使ったドラコン・ニアピンコンテストなど、実際にゴルフに触れられるブースもあります!

特にパターゲームは、経験者だけでなくゴルフ未経験でもできますから、家族で行っても楽しめます。

力自慢の人はドラコン、アイアン得意の人はニアピンのイベントに挑戦して腕試しするのもGOODです。

・無料で挑戦できる抽選会も多数

ブースによっては、アプリの登録やインスタグラムのフォローを条件に、誰でも無料で参加できる抽選会を行っているところもあります。

せっかくの機会なので、いろいろ回って情報と(運が良ければ)グッズをゲットして帰りましょう!

まとめ

JGFには、ゴルフ好きなら1日遊べちゃうくらいの見どころが揃っていますから、ためらうことはありません。

2019年のJGFには参加できなかったあなたも、来年はぜひ参加してみてくださいね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。