【ゴルフ女子特集】ピカチュウ大好きコスメ通ゴルファー 中川美香さんを紹介します!

皆さん、こんにちは!ゴルフ大好き女子の中里さや香です(^^)

今回も、引き続き、私が一目惚れしたゴルフ女子の方についてご紹介します♪

中川美香さん

2月28日生まれの美香さんは、instagramのフォロワー数が1.4万人の人気インスタグラマーさんです(^^)

ゴルフの投稿のみならず、コスメにも通な美香さんは、女性からも人気があります♪

そんな美香さんはピカチュウが大好きでヘッドカバーを始め、何と!キャディバックまでピカチュウなんです!(・Д・)

ピカチュウをこよなく愛す美香さんについて紹介します♪

●ゴルフ歴は?

A.10年位です。地元にゴルフ場が沢山あったので、自然とゴルフをするようになりました(^^)

⇒地元にゴルフ場が沢山あるのは羨ましいですね!

ゴルフをするきっかけって、皆さんいつの間にかするようになった人が多いですよね。

ゴルフは知らない間に人を魅了してしまう素敵なスポーツなんですね♪

●ベストスコアは?

A.86です

●好きなプロゴルファーは?

A.金田久美子選手と松山英樹選手が好きです♡金田久美子選手の可愛さは反則です笑

⇒金田久美子選手は、キンクミの愛称で呼ばれているとってもキュートな選手です。男性は勿論女性の方にかなり人気のある選手ですよね。あの可愛さで、あの細さは本当に反則です笑

松山英樹選手は日本人で知らない人はいない位、日本のスーパースター選手の1人です。松山選手のゆっくりトップまで持っていって、そこからの切り返しの早いスイングは見習いたいものです!

●クラブセッティングが気になる!

A.1W(PING)・5W(ゼクシオ10)・7W・4U・6U(callaway)・7I〜SW(ゼクシオ8)・PTです。

⇒美香さんは、アイアンを7番からにしてその上は6Uにしています!

ゴルフは難しくするのではなく、楽にしたいものですよね♪

美香さんのように打ちやすく、球も上がりやすいUTを多く入れるのも有りですよね!

●好きなクラブは?

A.5番ウッドが凄く好きです(^^) どのクラブの中でも、一番当たりがいいのでよく使います♪

⇒美香さんとラウンドしたことがあるのですが、美香さんの5番ウッドは方向性も正確性も完璧で、ミスしないイメージ!なくらい、5番ウッドを使いこなせているので、毎回感心しています笑

●好きなゴルフウェアは?

A.キャロウェイアパレルとチャンピオンが好きです♪ キャロウェイのウェアは、色の配色が明るいので気に入ってます♡ チャンピオンは、たまにスポーティーな格好をしたい時に着ています!

キャロウェイアパレルは、有名な石川遼選手や藤田光里選手が着ているウェアとしても人気ですが、毎回配色が可愛くて、着る人、見る人を魅了し年代性別関係なく、誰でもオシャレに着こなせちゃうゴルフウェアですよね♪

皆さんも是非、キャロウェイアパレルをチェックしてみてください!

●よく行くゴルフ場は?

A.いつもバラバラなので、特に決まったゴルフ場は無いのですが、色んなゴルフ場に行っているので、毎回楽しいです(^^)

●ここだけは負けない!自分だけのゴルフ武器!

A.ウェアを沢山持っているところです笑。沢山あるので、毎回ゴルフに行く時はワクワクしながらコーデを決めています♡

⇒自分だけのゴルフ武器というと、皆んなクラブについて熱く語りますが、オシャレゴルファーの美香さんは、ウェアなんですね♪

沢山持っているというと、どれくらいあるのか気になりますよね…笑

その日のラウンドでウェア何着よう?と考えると、凄くワクワクしますよね(^^)私は早いと2日前くらいからコーデを考えてしまう時があります笑

今のゴルフウェアは、値段もリーズナブルで可愛いのが沢山あるので皆さんも新しいウェアを買って、ウキウキ気分でゴルフを楽しみましょう♡

●スイングで心がけていることは?

A.ヘッドアップしないように気をつけています

⇒ヘッドアップは、インパクトの瞬間に目標の方向と一緒に、頭が動いてしまうことを言います。

ゴルファーあるあるの悩みですよね…。早くボールの行方を見たい!と思えば思うほど、ヘッドアップが止まらなくなる、なんて経験ありませんか?

頭の位置に気をつけながら、ボールを打った後に球を見るイメージだとヘッドアップも減りますよ!

ヘッドアップしてしまう皆さんも是非、参考にしてみてください♪

●あなたにとって「ゴルフ」とは?

A.ゴルフは自然いっぱいで健康にいいです笑

■まとめ

今回の記事では、中川美香さんをご紹介しました!

皆さん、美香さんのインスタ(@miiiii0228)も是非、チェックしてみてくださいね♡

中里さや香

1990年12月生まれ。東洋英和女学院大学ゴルフ部後、社会人として働いていたが、ゴルフの魅力に取り憑かれ退職し、ゴルフのフリーランスになる。
弟はプロゴルファーの中里光之介。
現在は、JPDA日本プロドラコン協会に所属しながら、さまざまなゴルフの仕事に携わる。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。