冬のゴルフは防寒対策が必須!絶対そろえるべき冬アイテムとは?

季節を問わず、一年中楽しめるゴルフ。ですが、真冬のゴルフ場は想像をはるかに上回す寒さに襲われます……。

山間部にあるゴルフ場では平地よりも気温が低いうえ、見晴らしがいい分、北風が直接吹き寄せます。冬場のゴルフ場は料金がお得になりやすいというメリットはありますが、防寒対策を怠ってしまうと後悔することに……。

そこで本記事では、冬ゴルフ前にチェックしておきたいおすすめの防寒アイテムを厳選してご紹介していきます。

冬ゴルフで知っておきたい防寒ポイントとは?

防寒対策といっても、ただただ着込めばいいというわけではありません。あくまで目的はゴルフである以上、動きやすさや快適さもしっかりと意識することが重要です。

以上をふまえ、冬ゴルフで押さえておくべきポイントをみていていきましょう。

「風対策」が最大のポイント!

冒頭でも触れましたが、ゴルフ場には風を遮るような建物がない分、強い北風が吹き荒れることがあります。

冷たい風は体感温度を低下させ、体を芯から冷やす原因に。だからこそ、防寒対策では『風対策』が必要不可欠

アウターやパンツを選ぶ際は、保温効果だけでなく防風効果のある素材かどうかチェックするようにしましょう。

体の冷えはパフォーマンス低下やケガにつながる

ゴルフは18ホールを回るのに半日近い時間がかかります。長時間を屋外でプレイするため、防寒対策を怠ってしまうと、体が芯から冷え切ってしまうことに……。

寒さは単に体を冷やすだけでなく、「体が思うように動かない」といったパフォーマンスの低下や思わぬケガを引き起こす原因となります。

準備運動はもちろん大切ですが、防寒対策も同じくらい重要となることを理解しておきましょう。

着ぶくれはスイングの邪魔になりNG!

いくら防寒に力を入れた!といっても、もこもこになるまで着込んでしまうのはおすすめできません。

特に上半身の着ぶくれはスイングの邪魔になり、本来のショットの精度を保ちにくくなります。もこもことしたダウンジャケットを着たままでは、なかなか良いスイングはできませんよね?

あたたかさをキープしつつ、なるべくスッキリとした動きやすいシルエットのウェアを選ぶようにしましょう。

冬ゴルフにおすすめの防寒グッズ5選

防寒対策のポイントがわかったところで、冬ゴルフに欠かせないおすすめの防寒グッズを厳選してご紹介していきます。

1.あったかインナーは防寒の必須アイテム

冬ゴルフの快適さを左右する定番グッズがインナーです。保温効果のあるインナーを身につけているかどうかだけで、体感温度には大きな差が生じます。

首元まですっぽりと包んだうえで動きまでサポートしてくれるインナーも人気が高いです。また、足元からの寒さを軽減してくれるスパッツタイプのロングパンツも忘れずに用意しておきましょう。

インナーにお金を掛けるのは躊躇する方もいるかもしれませんが、価格の高いインナーはそれ1枚で高い効果を発揮します。スイング中に着ぶくれが気になるかたは高機能のインナーを使いましょう。

2.アウターは防風・保温+動きやすさをチェック

アウターは風よけ効果があり、なおかつ腕周りがすっきりとしたデザインのものを選ぶのがおすすめです。

ゴルフ用のアウターの中には、肩の部分から取り外してベストタイプに切り替えられるものも。その日の気温やスイング時に簡単に着脱ができるので、防寒+動きやすさにはぴったりですね!

3.ネックウォーマー・レッグウォーマーもおすすめ

首元や足元をしっかりと防寒すると、体感温度をぐっと温めることができます。そこでおすすめなグッズが、ネックウォーマーやレッグウォーマーです。

簡単に着脱できるので、1日の中での気温変化にも対応しやすいのが大きな魅力!冬ゴルフに行くなら1つはカバンにいれておくといいでしょう。

4.手先の冷え予防には手袋を

ゴルフでは、指先や手先の感覚がスイングの精度に大きく影響します。だからこそ、冬場のゴルフでも手を温めておくことはとても重要です。

ポケットに手を入れている方も多いですが、目上の方と一緒に回るときなどはなかなか難しいですよね。

そこであると便利なのが、手袋です。中にはカイロを入れられる便利なタイプもあるので、冷え性の方は特にチェックしてみるといいでしょう。

5.ホッカイロは必需品!

先の手袋の部分でも触れましたが、使い捨てのホッカイロは冬の必需品です!

ポケットに入れておいてさっと指先を温めたり、インナーや靴下に貼っておけば長時間ぽかぽかと温めてくれます。

ただし、素材によってはホッカイロの熱で変色してしまうものもあるため、アウターやインナーの素材に合った使い方を心がけましょう。

体を内側から温める工夫も重要!

防寒対策に便利なウェアやグッズ選びは大切ですが、体を内側から温める工夫も重要な防寒対策といえるでしょう。

  • 温かい飲み物を持ち歩く(タンブラーが必須アイテム!)
  • 筋肉をつける
  • 熱を発生させる肉や魚料理を食べる
  • 休憩中も冷たい飲み物は避ける(ビールなど)

このようなちょっとした心がけだけでも、冷えにくい体を作るには効果的です。

まとめ

冬ゴルフの防寒対策について解説してきました。

1年中楽しめるからこそ、冬の寒さに負けずに心からゴルフを楽しみたいですよね!

本格的な寒さが到来する前に、「あったか防寒グッズ」を準備できるよう、ぜひ参考にしてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。