会社のゴルフコンペに参加できるようになる3つのメリットと注意点

ビジネスマンなら誰しも1度は直面する「ゴルフ」の誘い。

正直、貴重な休日を使ってまで接待ゴルフになんて行きたくない、という方も多いのでは?

しかしビジネスマンにとって、会社のゴルフコンペは“宝の山”といっても過言ではないほど多くのメリットであふれかえっています。

若者のゴルフ離れが顕著になりつつある今だからこそ、ゴルフコンペを上手に活用することで一気にライバルに差をつけるチャンス!

この記事ではそんな会社のゴルフコンペのメリットとともに、超初心者がゴルフコンペに参加する注意点をまとめて解説していきます。

会社のゴルフコンペに参加するメリット3つ

ゴルフコンペに参加するメリットは大きく3つ

  1. 信頼関係
  2. ネットワークの構築
  3. コミュニケーション

どのメリットも、通常業務内やお酒の席だけで手に入れるももちろん可能です。

が、時間や運が必要であることも事実です。

ゴルフコンペに参加することで、ビジネスチャンスにつながる3つのポイントを効率的に手に入れることができますよ♪

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.上司や同僚との信頼関係を築きやすい

仕事をするうえで、相手との距離を縮めることは非常に重要なポイントですよね。

無理にベタベタする必要はないですが、良好な信頼関係の構築が大きなメリットとなることは間違いありません。

ゴルフコンペに参加することで「ゴルフ」という共通の話題(武器)を得られます。

さらに、長時間にわたって一緒にプレイすることで、さまざまな会話を通じてお互いの人間性を垣間見ることができます。

通常業務内でも、上司と1日中一緒にいる機会なんてめったにないですよね。

だからこそ、ゴルフコンペへの参加は相手との信頼関係を構築する絶好のチャンスだといえるのです。

2.ビジネスチャンスにつながるネットワークが手に入る

会社のゴルフコンペには、他部署や取引先などから多くの人が集まります。普段はなかなかアポイントさえ取れないような経営陣や重役が参加することも。

つまりゴルフコンペに足を運ぶことで、ビジネスに直結するネットワークを手に入れやすくなります。

営業職の場合はとくに、会議室ではなかなか進めない商談がゴルフの場ではスッと前に進むなんてこともよく聞く話。

ゴルフを通じてお互いの信頼度を高められるからこそ、コンペで広がった人脈はその後のビジネスチャンスを大きく前進させやすい、という点を押さえておきましょう。

3.コミュニケーション能力が鍛えられる

ただし、ゴルフコンペにただ参加するだけで勝手にメリットが得られるわけではありません。

上司や取引先と長時間過ごすからこそ、失礼な言動はその後の空気を重苦しいものに変えてしまうリスクもはらんでいます。

お互いが楽しくゴルフを堪能できるよう、話題の引き出しや気配りなどを自然と意識できるようになるのもゴルフコンペならでは。

場数を踏むことでコミュニケーション能力やボキャブラリーが自然と鍛えられ、初対面の相手ともスムーズに仕事ができるビジネススキルを習得することができますよ。

超初心者だけど大丈夫?初コンペ前に知っておきたい注意点

よし!ゴルフコンペに参加しよう!と意気込む前に、超初心者の方はとくに気を付けたい注意点について理解しておきましょう。

コミュニケーションやこまやか気配りももちろん大切ですが、あくまでメインは「ゴルフ」そのもの。

ゴルフに関するマナーや最低限のスキルは大前提となる点を忘れないようにしましょう。

最低限のルールやマナーは知っておこう

まずはゴルフに関する基本的なルールやマナーについて、しっかりと確認しておきましょう。

ゴルフは「紳士のスポーツ」ともいわれ、細やかなマナーや暗黙のルールが数多く存在する独特の競技でもあります。

仲間内では気にならないようなことも、上司や重役の参加するコンペでは悪目立ちしてしまう可能性も。

最低限、誰もが知っているような基本的なルール・マナーは身につけておくようにしましょう。

練習あるのみ!短期集中で本気のスキルアップを

コンペまでにとにかく練習を積みましょう!

あまりにも実力や経験不足な状態で参加してしまうと、進行を大幅に遅らせてしまったり、周囲に迷惑をかけることになりかねません。

仲間内のコンペならまだしも、対外的なコンペの場合は全体の流れについていける程度のゴルフスキルを身につけておくことが大切です。

最近はインドア練習場や、駅近のゴルフスクールがいたるところにオープンしています。

短期間でも集中して練習に取り組むことで、自分のスコアをぐっと底上げすることは十分可能です。

ただなんとなくノリでコンペに参加・・・というのは避け、できる限りの準備を怠らないようにしましょう。

まとめ

ビジネスパーソンにとって大きなメリットが得られるゴルフコンペ。 ですが、準備や参加にお金も時間もかかるため、どうしても若者は敬遠しがちだといえます。

だからこそ、「若いのにゴルフができるなんて!」という相手からの信頼を勝ち取りやすいチャンス!

ゴルフコンペに誘われたらビジネスチャンス到来のサインですよ♪

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。