火. 10月 22nd, 2019

Golf Trigger

~ゴルフを始めるきっかけ~

自家用車がなくてもゴルフはできる! レンタカーやクラブバスの活用術

ゴルフというスポーツの特性上、電車で行けるような場所にゴルフ場は限られており、多くの場合は車でゴルフ場へ行く必要があります。

しかし、ゴルフをこれから始めようとしている若い人たちは車離れが叫ばれているので、車を持っている人も少ないでしょう。

ただ、ゴルフは楽しいスポーツです!

車を持っていないことが理由で始めないというのは、とってももったいないですよ!

そこで、この記事では車を持っていない若い人向けに、レンタカーやカーシェアリングサービスの活用術を紹介します。

借り方次第で節約できる

ひと昔前までのレンタカーは、借りるお店に直接予約して定価で利用するしか方法がありませんでした。

しかし、最近では楽天トラベルやじゃらんなどの旅行系ポータルサイトでもレンタカーが予約できるようになっています。

こうしたポータルサイトを経由して予約すると、レンタカー会社の公式サイトでは表示されていないような、お得な金額でレンタルすることができる場合があります。

加えて楽天ポイントや、ポンタポイントなども貯めることができます

また、ポータルサイトを利用してレンタカーを予約すれば、指定のエリア内にあるレンタカーショップで一番安くレンタルできるお店を探すことも可能です。

プランを探すときは、まずはポータルサイトで検索をするのがベターです。

集合場所で借りる

ターミナル駅の写真

ゴルフ仲間と一緒に乗り合わせてゴルフ場まで行った方が、交通費を安く抑えることができるので、できるだけ乗り合わせていくことをお勧めします。

しかし、仲間と一緒に乗り合わせてゴルフへ行くときに最も面倒に感じるのが、ゴルフ仲間の自宅までの送り迎えです。

運転手を任された人が、朝早くレンタカーを借りに行き、ゴルフ仲間を拾うために、各自宅を回る。

ゴルフ仲間を拾い終えてゴルフ場に迎えるのは1時間後なんてこともざらです。

そして帰りも同じことが必要になります。非常に時間の使い方がもったいないですね。

そんな時は、レンタカーをゴルフ仲間全員が集合しやすい場所で借りるようにしましょう。

都内であれば、ある程度の規模の駅にはレンタカーショップがあります。

ゴルフ仲間と相談し集合する駅を決めて、その駅でレンタカーも借りましょう。

そうすれば、早朝と夕方にゴルフ仲間を送り迎えする時間を削減することができます。

運転手の負担はかなり減りますし、そのぶんゴルフを楽しめます。

1人予約なら電車を併用

電車の写真

1人予約サービスを利用して、自分1人でゴルフ場へ行く場合は、レンタカーを借りると少し割高になってしまう可能性があります。

レンタカー代だけでなく、高速代、ガソリン代などもすべて1人で負担しなければなりません。

特に、高速道路を利用していくような遠方のゴルフ場へ行く場合には、電車でゴルフ場近くのターミナル駅まで行き、その駅の近くのレンタカーショップで車を借りた方が交通費を安く抑えることができる可能性があります。

一概にはどちらが安いとは言い切れないですが、負担を減らすためにも電車とレンタカーを利用した場合と、レンタカーのみを利用した場合の交通費を計算してみましょう。

クラブバスという手段も

路線バス

初心者の方は意外と知らないかもしれませんが、ゴルフ場には最寄駅とゴルフ場の間を送迎してくれるクラブバスを運行しているところもあります。

クラブバスを活用すれば、電車でゴルフ場の最寄駅に行くだけでレンタカーを借りる必要もありません。

この方法が費用的には一番お得です。しかし、クラブバスは運行する時間や定員が決まっています。事前にゴルフ場に確認し予約する必要があるので、注意が必要です。

まとめ

ゴルフ場へ行く方法は自家用車がなくてもたくさんあります。レンタカー、電車、クラブバスなどをうまく活用し快適でお得なゴルフライフを楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です