アイアン

【テーラーメイド】P700シリーズアイアン2023年モデルが新登場!

テーラーメイドから、P700シリーズ「P7MC・P7MB・P770」が2023年モデルとなって新登場します。

Pシリーズの Pとは「プレイヤーズアイアン」を意味しており、トッププレイヤーの意見を集約したアイアンです。プロはもちろん中級者や上級者向けにおすすめしているアイアンになっています。

「ショットの音・打感・形状・デザイン性」にこだわっており、「P7MB」「P7MC」は軟鉄鍛造アイアン、「P770」は中空構造アイアンといった特徴を持っています。

そこで今回は、2023年1月20日に発売されたテーラーメイドのPシリーズアイアンを紹介していきます。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

コントロール性抜群:P7MBアイアン2023

画像引用元:テーラーメイド公式サイト

P7MBは、軟鉄鍛造ワンピースアイアン。2023年のP7MBは、2020年に発売された初代のリニューアル版です。

トップブレードの長さは、従来よりも1.3ミリ短くしており、ラフからの抜けの良さを重視しています。また、バウンス角も従来より増やしているため、芝からの抜けの良さを表現。 

小ぶりになったぶん操作しやすいのが特徴的で、フェードボールやドローボールが打ち分けやすくなっています。積極的にコントロールを狙う上級者向けで、深い打感が味わえるアイアンです。

スポンサーリンク

見た目の良さを表現:P7MCアイアン2023

画像引用元:テーラーメイド公式サイト

P7MCは、軟鉄鍛造ワンピースアイアン。2023年のP7MCは、2020年に発売された初代のリニューアル版です。

サテンの部分とクロームの部分とのメリハリをつけることによって見た目の美しさを表現したアイアン。ソール部分は、バウンス角を従来よりも多くすることによって、地面からのショットに対して抜けの良さがあります。打感が良く、操作性に優れているのが特徴です。

P7MCに使用されているカーボンシャフトは、柔らかいイメージとは逆に先端剛性がしっかりしているため、インパクトでも負けずに振り抜けます。

2023最新モデル:P770アイアン2023

画像引用元:テーラーメイド公式サイト

P770は、中空構造アイアンとなっており、ボディは軟鉄鋳造。 2023年1月20日から発売される「P770」は、初代から3作目のアイアンになっています。

フェースの長さは770ミリで、ヘッド内部にはタングステンを使用(3番アイアンから7番アイアンごとに重さと配置を調整)。ロングアイアンでは「飛ばしやすさ」、ミドルアイアンでは「狙いやすさ」、ショートアイアンでは「止まりやすさ」を重視しています。

中空構造のため、ボールが上がりやすい特徴があり、飛距離とコントロール性能の両方を兼ね備えたアイアンです。

今ならテーラーメイドの公式サイトから割引クーポンが

画像引用元:テーラーメイド公式オンラインショップ

テーラーメイドの公式サイトでは、新規会員の方に限り「初回購入10%オフのクーポン」が獲得できます!メールアドレスを登録するだけで、お得に商品が購入できるチャンスです。

関心のあるゴルファーは、この機会をお見逃しなく!






関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。