こんなに快適! キャディ付きゴルフのメリットとは

セルフプレーが主流の現在、「キャディ付きのコースで回った経験が全くない!」という人や、「安く回れるからセルフプレーでいい!」という人も多いと思います。 でも、ちょっと待って下さい。キャディ付きでプレーをすると、メリットがたくさん。キャディフィーを払ってでも付いてもらう価値があります。 そこで今回は、キャディ付きでプレーすることのメリットを紹介していきます。

初心者のサポートを任せられる

まだゴルフに慣れていない方は、プレーに時間が掛かってしまうもの。同伴者として面倒を見たが、代わりに自分のプレーがおろそかになってしまった経験のある方もいるのでは。 キャディ付きなら、初心者のボール探しからクラブの用意まで、キャディさんに任せられます! 同伴者が面倒を見るのも大変ですが、初心者からしても同伴者に気を遣ってもらうのは申し訳なく感じるもの。お互いが気持ちよく自分のプレーに集中することができますね。

狙い目やコースの攻略法を教えてもらえる

初めてのコースでは、どこを狙っていいかわからないもの。ティーショットを打ってみたら、以外とOBが浅いなんて経験はままあります。 キャディさんがいれば、打つ前に危険な場所を教えてもらえるほか、ブラインドホールなどでは先がどうなっているかを聞くことができます。 狙い目がわかるだけでスコアは大きく変わりますし、ロストボールの可能性も少なくなりますから、スコアアップ間違いなしです。 グリーンが難しいコースでは、見た目と逆の方向にボールが切れることもあるので、グリーン上でもキャディさんを頼りましょう!

クラブの掃除やカートの移動などの手間が減る

アイアンを持って行ったがいいが、溝に土が挟まっていてスピンが掛からなかったり、気になってミスショットにつながったりした経験はありませんか? キャディ付きプレーでは、キャディさんがマメに掃除をしてくれますので、いざという時に気をそがれる心配がありません! また、普段セルフプレーで気を使うカートの止める位置なども気をつかわなくてよくなります。浮いた時間で、じっくり狙い目を決めたり、ライをチェックしたりできますね。

普段と違う人が組にいることで盛り上がる

普段から同じようなメンバーでゴルフをしていると「飽き」を感じてしまうことも。しかし、キャディさんが加わることで、いつもの会話と違った話をしたり、キャディさんを交えて談笑したりして普段と違った感じでゴルフが楽しめます! その日ついたキャディさんのキャラクターにもよりますが、どんどん話しかけても面白いですよ!

まとめ

キャディ付きでプレーするとこれだけのメリットがありますし、お金に余裕のある方はキャディ付きをオススメします! 普段セルフプレーばかりの方も、一度試すといつもと違ったゴルフが楽しめますよ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。