ゴルフは何歳から?キッズ・ジュニアがゴルフを楽しむための5つの秘訣

「子どもと一緒にゴルフを楽しみたい」「将来、プロゴルファーになってくれたら……」

そんな思いから、子どもにゴルフを始めさせたいと考える方も年々増加しています。ただ、そんな時に以下のような疑問が頭に浮かぶのでは?

  • ゴルフは何歳からやらせればいい?
  • 子ども自身がゴルフを好きになってくれるか心配……
  • ゴルフへのやる気やモチベーション維持のコツは?

このような悩みを感じている方へ向け、本記事ではキッズゴルファーに関する情報を5つのポイントからご紹介していきます。

1.子どものゴルフは何歳から?

上達するには「早ければ早いほどいい」と思われがちなゴルフですが、いったい何歳から始めるのが理想的なのでしょうか?

プロゴルファーの中には、「2歳の時にはすでにゴルフクラブを握っていた」という方もいます。が、小学生や中学生になってゴルフをスタートしたにもかかわらず、プロとして活躍している選手も数多くいます。

つまり、ゴルフは『何歳からでもスタートできる』ということです。

“ジュニア”と呼ばれるのは何歳?

何歳からでもスタートできますが、小さいうちにゴルフに触れるほど感性が磨かれやすい、といわれるのも事実。

実際、一般のスクールでは4歳から通い始められるケースが多く、小さなお子さんが一生懸命スイングする姿もみられます。

公式組織でみると、

となっており、低年齢からスタートしたい場合は、4~6歳前後を目安に取り組み始めてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、くり返しになりますが、ゴルフを始めるのに“遅すぎる”ことはありません。やりたいと思った時がはじめ時だといえるでしょう。

また、現在では「PGAジュニアリーグ」のような、子どもたちにゴルフの楽しさを広げる取り組みも行われています。

ジュニア料金を設定するゴルフ場も増えており、子どもがゴルフを始めるうえでの環境は整いつつあるのがうれしいですね!

2.キッズ向けの最適な指導方法は?

子どもにゴルフを教える場合、細やかなテクニックやストイックな反復練習よりも、『子どもがゴルフを楽しめること』を優先することをおすすめします。

  • 小さなことでも、とにかく褒める
  • ゲーム感覚で楽しみを伝える

素直な子どもだからこそ、ミスショットを責められたり、練習を強制されてしまっては「ゴルフ=嫌なもの」と刷り込まれてしまいます。

まず、子ども自身がゴルフを好きでいられるような指導を心がけましょう。

特に、大人がゴルフを始めるのとは違って、コースデビューできる段階に到達するまでに時間がかかりがちです。

「子どもと一緒に周りたい」という目標があるのなら、なおのことモチベーションを保つことが必要になりますね。

3.子どものモチベーションを保つ秘訣

どんなにいいレッスンに通ったとしても、モチベーションが無くなってしまってはゴルフは上達できません。

興味や関心がうつりやすい子どもだからこそ、

  • 大人も心からゴルフを楽しむ
  • ゴルフ関連のグッズをプレゼントする
  • ゴルフ番組を一緒に観て楽しむ

などなど、大人と子どもが一緒にゴルフと触れ合う機会を増やすのがポイントです。

大人が笑っていれば、子どもも自然と笑顔になるもの。また、ゴルフを通じて親と子どもが触れ合える時間が充実するほど、子どもも自然とゴルフに向き合ってくれます。

どうしてもモチベーションが下がりがちなときは、新しいゴルフクラブやゴルフのゲームなどをプレゼントするのも効果的ですよ!

4.キッズ向けゴルフクラブの選び方

子どもの成長は非常に早く、あっという間に身長も体格も変化していきます。

だからこそ、最初から高級なジュニアクラブセットを揃えなくてOK。値段やブランドよりも、その時の子どもの年齢・身長に合っているかどうかを重視したほうがいいでしょう。

また、ジュニア用のゴルフクラブセットには、大人のように14本すべてのクラブは入っていません。

目安となるキッズ用のクラブセットは以下の通り。

  • 3~6歳用(身長:約100~120㎝前後)
  • 6~9歳用(身長:約120~140㎝前後)※5~9歳の商品もあります
  • 9~12歳用(身長:約140~160㎝前後)

クラブのサイズ感や重さだけでなく、子ども自身がウキウキするような可愛らしいデザイン性も重要なポイントです。

ただ、当然のことですが子どもの成長は早いため、ゴルフクラブは買い替えが必要になる場合も…

「spade golf」では、月額料金を払うことでゴルフクラブのレンタルが可能です。

子ども向けのクラブも多数取り扱っており、成長に合わせてクラブを変えられるので、ぜひ一度「spade golf」のサイトをご覧ください。

5.親子で楽しめるゴルフ旅行のすすめ

より一層ゴルフの楽しさを実感できるよう、親子でゴルフ旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?

ゴルフ場の中には、子ども大歓迎のコースも数多くあります。また、本格的なラウンドデビューを前に、ショートコースやパターゴルフなどを楽しむのもおすすめ。

家族旅行の一貫としてゴルフに触れ合うことで、子どもにとってゴルフがさらに身近で楽しい存在になっていくでしょう。

  • パターゴルフやミニゴルフなどでゴルフに触れ合う
  • 家族みんなでゴルフを満喫できる
  • 旅行+ゴルフなら、さらにゴルフの楽しみが増える

このようなメリットが盛りだくさんのゴルフ旅行、ぜひうまく活用してみてください。

子どもも大人もゴルフを楽しもう!

子どもにゴルフを始めさせたい方向けに、5つの視点からキッズゴルフについてまとめてきました。

くり返しになりますが、何よりも重要なのは「子ども自身がゴルフを楽しいと思えるかどうか」です。

未来への可能性がつまったジュニア世代だからこそ、大人も子どもと同じように、心からゴルフを楽しむことを大切にしてみましょう。

大人の笑顔が、きっと子どもたちのやる気を引き出してくれますよ!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。