これができたら中級者?スコア90切りに必要な考え方とは

ゴルフをプレーしていて最初の関門である100切りを達成し安定してスコア90台を出せるようになってくると、次はいよいよ90切りですよね。

でも90切り(スコア80台)というのは100切りに比べて途方もなく高い壁だと感じている人も多いのではないでしょうか。

『確かにスコア80台でプレーするためにはパーを量産してたまにはバーディーも取れなきゃダメ…』

というふうに考えがちですが、果たして本当にそうでしょうか。

今回はスコア90切りに必要な考え方をいくつかご紹介したいと思います。

◆スコア90切りも基本は“ボギープレー”

スコア90切りを達成するにはいくつパーセーブする必要があるのか。

そもそもこの考え方そのものをを変える必要があります。

結論からいうとスコア90切りに必要なのは基本ボギープレー。

仮に18ホールをすべてボギーでまわればスコアは90となり、1ホールだけパーをとることができればスコアは89で90切りは達成できるのです。

つまり基本はボギープレーでまわることができればスコアスコア80台は見えてくるわけです。

さらにいうと安定してスコア90台でプレーすることができるレベルであれば、18ホールの前後半でそれぞれ平均2回ずつくらい(あるいはそれ以上)はパーがとれるようになっているかと思います。

スコア90切りの最初のステップとしてはパーがどれだけ必要かというより、ボギーをどれだけ積み重ねられるかが大事だということを肝に銘じるようにしましょう。

◆ミスを最小限にしてダブルボギー以上の数を減らす

それではボギーを積み重ねるにはどうしたらいいのか。

それは大きなミスをしないことです。

つまりダブルボギー以上のスコアをいかに減らせるかを最優先にするということですね。

例えばティーショットでミスした後のセカンドショットで深いラフや傾斜のきついライから強引にグリーンを狙ってチョロやOBを打ってしまう。

これはスコア90切りを目指そうとする人が起こしやすいミスの典型ですね。

無理せずにフェアウェイにレイアップして3打目勝負にしたらボギーで収まったかもしれないのに、無理にパーを狙いにいってダブルボギーやトリプルボギーにしてしまうようでは、スコアがまとまるものもまとまりません。

そしてダブルボギー以上のホールアウトが増えれば増えるほど逆にパーを狙いにいかなければならなくなります。

パーやバーディーを常に狙うのはグッとがまんして、まずはミスを最小限にしてダブルボギー以上を極力避けるマネジメントを心がけるようにしましょう。

◆パー5とパー3のOBは致命傷!

スコア90切りを狙ううえでできるだけ避けたいミスはOBではないでしょうか。

しかしながら90切りを達成するのにOBは必ず0でなければならないわけではありません。

多少OBが出たとしても十分90切りは達成可能です。

問題はOBの後のリカバリーとどのホールでOBを出すかというところです。

まずOBを喫したとしてもできれば傷を最小限に、ダブルボギーくらいに抑えることができればそんなにスコアは崩れることはありませんし、1回のパーセーブで十分に巻き返しが可能です。

そう考えるとミドルホール(パー4)であれば、ティーショットでOBを打ってしまってもかなりの確率で4オン2パットのダブルボギーで凌げるでしょう。

いっぽうロングホール(パー5)やショートホール(パー3)のティーショットでOBを打ってしまったらそういうわけにはいきません。

OBを打った時点でほぼほぼトリプルボギーが決定してしまいます。

スコア90切りを狙うのであれば多少のOBは挽回可能ですが、ロングホールとショートホールではOBを打たないことを最優先にしましょう。

◆アプローチはまず2パット圏内に寄せることを第一に!

ゴルフのスコアを作るのはパットとアプローチというのはよく言われることですが、これはスコア90切りを目指すときも例外ではありません。

特にスコア90切りを目指すのであればアプローチで無駄なミスをしないことは非常に重要です。

例えばパーオンを狙ったショットがグリーン横にこぼれて、そこから寄せワンを狙って意気込んだらチョロにオーバーを繰り返す…。

ありがちなミスですね。

こんなことをしていたらダブルボギーはおろか、あっという間にトリプルボギー以上の大叩きを喫してしまいます。

何度も繰り返しますが18ホールをボギーペースで十分に90切りは狙えるわけです。

ですからアプローチはまずいかに1回で2パット圏内に寄せられるかを考えればよいのです。

2パット圏内と考えることができればプレッシャーからも解放されます。

それにリラックスしてリズムよくアプローチしたほうがかえって1パット圏内に寄る、結果として寄せワンを拾うことができたりするものですよ。

◆まとめ

ゴルフはメンタルが大きく影響するスポーツです。

余計なプレッシャーを自身にかけたほうが逆にスコアを崩してしまうことにつながりやすいです。

とにかくボギーペースを崩さない、大きなミスを避けることを一番に考えることができれば、スコア90切りの壁は簡単に乗り越えられるかもしれませんよ!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。