火. 11月 19th, 2019

Golf Trigger

~ゴルフを始めるきっかけ~

ゴルフ場でのラウンドの友! おすすめGPSナビアプリ3選!

1 min read

ひと昔前までゴルフ用のGPSナビというと、イーグルビジョンをはじめとするポータブルのものラウンド中に持ち歩かないといけませんでした。

しかし、スマートフォンの性能向上やバッテリーの持続時間が長くなることによって、スマートフォンアプリでGPSゴルフナビとして使えるものがいくつか出てきています。

今回はたくさんあるGPSゴルフナビアプリの中でオススメの3つを紹介します。

ナビ選びで重要なことは

基本的にGPSの精度については使用しているスマートフォンの機種や、使用場所に依存してしまいます。

それ以外で、GPSゴルフナビを選ぶ上で重要なポイントが実は2つあります。

1つ目は操作性です。

ラウンド中にスマートフォンを操作することになるため、直感的に得たい情報が得られるアプリがいいですね。

2つ目はコース情報です。これが一番重要です。

ゴルフ場のコース情報というのは実は収集するのが結構大変です。

バンカーやクリークの位置。Aグリーン、Bグリーンの位置。ティーイングエリアの位置など。

それらの情報が正確でなければ、表示される距離などがあてにならないため、コース情報の精度はとても重要です。

おすすめアプリ3選

上記の2点を踏まえた上で、お勧めできるアプリを以下で紹介します。

SMART GOLF NAVi (無料)

https://www.smartgolfnavi.com/HP/

1つ目に紹介するGPSゴルフアプリはSMART GOLF NAVi(スマートゴルフナビ)です。

このアプリのおすすめな点はコース情報です。

このスマートゴルフナビを作った会社は株式会社テクノクラフトという会社です。

あまり馴染みがないかもしれませんが、ゴルフ場の乗用カートにGPSゴルフナビが付いているのも見かけたことはありませんか?

その乗用カート用GPSゴルフナビの最大手の会社です。

そのためコース情報は非常に正確なものを保有しているため、ハザードやグリーンなどの位置関係を見るのには定評があります。

GDOスコア管理アプリ(無料)

https://www.golfdigest.co.jp/scoreapp/gdonavi/

次にお勧めするのがGDOスコア管理アプリに付属しているGPSゴルフナビです。まだβ版で改良途中のようで、今後も便利な機能が追加されるようです。

スコア管理アプリと一体型となっているため、これまでもラウンド中にスコア管理アプリにスコアを登録していた人にとっては、ラウンド中にスコア管理アプリとGPSゴルフナビアプリを切り替える必要がないので、使い勝手がいいですね!

画面をドラック、タップなど直感的な操作性の高さもおすすめポイントです!

ARCCOS CADDIE (有料)

https://arccos.golfdigest.co.jp/

最後に紹介するGPSゴルフナビはARCCOS CADDIE(アーコスキャディ)というものです。

アプリ自体は無料ですが、グリップエンドにはめるセンサーが3万円します。

他の無料アプリに比べると高いですが、その性能には驚くものがあります

まず、スコアと使用した番手を自動で集計してくれます。

そのためラウンド中にスコア入力をする必要はほとんどありません。OBの打ち直しや特設ティーを使用した場合は手動で修正する必要があります。

このアプリの凄いところは5回のラウンド情報を貯めるとAIキャディーとして番手選びを手伝ってくれます

各番手の平均飛距離、左右のミス、前後のミス、風向き、高低差などを考慮し最適な番手を選んでくれる優れものです。

ただし、アメリカ発のデバイス&アプリのため若干の使いづらさが否めません。

また、コース情報も正しいものへ更新していっている最中のためコース写真に靄がかかっているようば場所もたまにあります。

ですが、今後このアプリの精度がどんどん上がってこれば間違いなく手放せなくなる予感がしています。

まとめ

今回はGPSゴルフナビアプリを3つ紹介させていただきました。

純粋なGPSゴルフナビとして使用し、スコアは紙のスコアカードに記録したい方は、SMART GOLF NAViがおすすめです。

スコアの記録と、GPSゴルフナビを一緒に追加痛いという方はGDOスコア管理アプリがおすすめです。

最後に新しいもの好き、最先端技術をゴルフに取り入れて楽しみたいという方はARCCOS CADDIEを選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です