• HOME
  • ブログ
  • 雑学
  • ゴルフ女子必見! 美容ケアの極意とは? 紫外線&乾燥に負けない美の秘訣

ゴルフ女子必見! 美容ケアの極意とは? 紫外線&乾燥に負けない美の秘訣

ゴルフは自然の中で体を動かす魅力的なスポーツである一方、長時間にわたって屋外でのプレイが必要となる過酷な一面も持ち合わせています。

特にゴルフ好きな女性にとって、

  • 真夏の紫外線
  • 真冬の乾燥

これらはまさに美容の天敵! しっかりと対策を取らないと、肌がボロボロになってしまう原因にもなり得ます。

せっかくなら、ゴルフも美容も諦めたくないですよね! そこでこの記事では、ゴルフ女子こそ知っておきたい美容ケアのポイントをまとめてご紹介していきます。

ゴルフ女子に欠かせない美容対策の注意点

美容ケアについて解説する前に、ゴルフをするならどんなポイントに特に注意するべきなのか?という基本的な知識からチェックしていきましょう。

長時間の屋外競技である以上、

  • 紫外線
  • 乾燥

上記の2つのポイントには、通常よりも念入りにケアをするべきです。

過剰な紫外線はシミの原因に

紫外線を浴びると、肌の真皮と呼ばれる組織内にメラニンという色素が生成されます。

通常は、生成されたメラニン色素は肌のターンオーバー(肌代謝)によって体の外へ排出されます。しかし、

  • 過剰に紫外線を浴び続けた
  • 加齢などによる肌代謝の低下

これらが原因となり、メラニン色素が肌に沈着してしまうことも。これがシミの原因です。

乾燥は紫外線の吸収率を高める原因に

また、肌の乾燥はバリア機能の低下を引き起こします。

もともと備わっているバリア機能が低下してしまうと、普段は吸収されない紫外線さえどんどん肌内部に吸収してしまいます……。

結果として、メラニン色素の過剰な生成を引き起こしてしまい、シミができる要因となってしまうのです。

ゴルフ女子必見!おすすめ美容ケア3選

注意するべきポイントが分かったところで、しっかりと取り組みたい美容ケアについてご紹介していきます。

おすすめしたい美容ケアは以下の3つ。

  • 日焼け止めで紫外線ブロック
  • ホワイトニング&保湿
  • ボディクリームで疲労感をリフレッシュ

それぞれのポイントをチェックしていきましょう。

おすすめ美容ケア①:日焼け止めで紫外線ブロック

基本中の基本ともいえる美容ケアが『日焼け止め』による紫外線対策です。

  • ラウンド前に入念に日焼け止めを塗る
  • UV対策効果のあるメイク用品を使う

ここまでは対策を取っている方も多いのではないでしょうか?

ただし! ラウンド前のケアだけでは不十分である可能性大です!

日焼け止めは一度に厚塗りしても、それほど効果は高まりません。大切なのは、「こまめに塗りなおす」こと。

お昼休憩はもちろん、気が付いたタイミングでこまめに塗りなおすよう心がけましょう。

スプレータイプの日焼け止めが便利!

クリームタイプの日焼け止めでは、塗りなおしに手間と時間がかかってしまいますよね。

ましてやラウンド中に塗りなおすと、手に残ったクリームがショットに悪影響を及ぼす可能性もあります。

そこでおすすめなのが『スプレータイプ』の日焼け止めです。

メイクの上からさっとスプレーするだけで紫外線対策ができるうえ、プレイの邪魔にもなりません(使用時の風向きには注意)。

クリームタイプのものやメイク用品に+αで使うと、紫外線対策の効果をグッと高めてくれますよ!

おすすめ美容ケア②:ホワイトニング&保湿

ラウンド中はもちろんですが、ゴルフに行った日は夜間ケアをいつもよりも入念に取り入れることをおすすめします。

メラニン色素の沈着に関わる“肌のターンオーバー”は、就寝中にもっとも活発になるといわれています。

だからこそ、就寝前の念入りなケアで、生成されてしまったメラニン色素の沈着を予防することが重要!

中でも「美白ケア」と「保湿ケア」には意識的に取り組むべき。

ホワイトニング作用や保湿効果のあるケア用品(ナイトクリームやパックなど)を使って、1日がんばった肌をやさしく労わってあげましょう。

おすすめ美容ケア③:ボディクリームで疲労感をリフレッシュ

ここまでは顔まわりの美容ケアに着目してきましたが、ボディへのケアも忘れずに取り組みましょう。

ゴルフはゆったりとしているように見えて、1日でかなりの距離を歩くスポーツでもあります。

ショットの飛距離が出にくい女性や初心者の方は特に、1日ゴルフに行くだけで足腰への疲労がたまりがち。

足腰の疲労は、むくみや新陳代謝の低下につながります。

だからこそ、ボディクリームを使って1日の疲労をリフレッシュしてあげましょう。

引き締め効果のあるホットジェルなどを使えば、疲労解消+美脚ケアまで期待できて一石二鳥ですね!

春・秋は花粉対策も忘れずに!

紫外線対策だけでなく、春や秋は特に『花粉対策』にも注意しましょう。

花粉症の症状は鼻水やくしゃみ、目のかゆみだけではなく、肌荒れも引き起こすといわれています。

肌に炎症が起きてしまうと、そこから紫外線が入り込む原因に。

とはいえ、プレイ中にマスクや花粉用メガネをつけることに抵抗がある方もいますよね。

最近ではイオンの効果で花粉をブロックしてくれる、スプレータイプ(ミストタイプ)のケアグッズも注目されています。

日焼け止めとも併用できますので、花粉症の方はぜひチェックしてみてください。

まとめ

ゴルフ女子に欠かせない美容ケアについて、まとめて解説してきました。

真夏や真冬は美容面が気になってしまい、ついついゴルフ場に足が向かない、という女性も多いですよね。

季節を問わずにゴルフが楽しめるよう、今回ご紹介した美容ケアのポイントを参考にしてみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。